ロシア人の名前に順番や規則性はある?特徴についてもご紹介!

スポンサーリンク




ロシア人と知り合ったときに知っておきたいのが

名前の順番についてです。

名前の順番を知らないと

どっちが名前でどっちが苗字なのかわかりませんから・・・

また、ミドルネームの存在なども知っておきたいですよね!

そこで今回はロシア人の名前の順番や特徴などについて

ご紹介していきたいと思います。

ロシア人の名前の順番は?

ロシア人の名前の順番は

【苗字+名前+父称】となっています。

日本には父称がないため違和感がありますが

ロシアではこの順番となっているんですね。

ビザなどの公的書類でも

苗字・名前・父称という順番となっています。

ただし、外国人によくみられるように

【名前+苗字】の順番で書くこともあります。

そのため、ロシア人と知り合ったときには

どちらが名前・苗字なのか聞いてみるのがいいでしょう!

ロシア人の名前の順番における父称とは?

ロシア人の名前の順番で気になるのが

父称の存在だと思います。

日本人には父称がないため

父称とはどんなものか気になります!

その父称とは、父親の名前からとったもので

意味としては「○○の息子」「○○の娘」であり

男性の父称は「○○ヴィッチ」で

女性の父称は「○○ヴナ」となります。

ちなみに、父称は貴族にのみ使われていたとのことです。

しかし、19世紀からは一般庶民でも父称を使うようになったのです。

ロシア人の名前の順番以外の特徴は?

ロシアの名前の特徴として

苗字ができたのは16世紀のことです。

しかし、このときは貴族社会のみであり

一般庶民には苗字がありませんでした。

19世紀になると、一般庶民でも苗字が使われるようになったのです。

苗字の由来としては

先祖を示すものや職業や動物が由来のものが多いのが特徴です。

名前については

キリスト教ゆかりの名前が多いのが

特徴となっています。

これは、ロシアはロシア正教会の信者が多いことが理由だと考えられています。

ロシア人でよく使われる苗字

ロシア人で1番多い苗字は「スミノフ」となっています。

スミノフには「従順な」という意味を持っていて

スミノフに次いで「イワノフ」も

ロシアで使われている苗字のひとつです。

由来は先祖を示しており

意味は「イワンの子」となっています。

他にも、クズネツォフやマカロフなどがよく使われる苗字ですね。

ロシア人でよく使われる名前【男性】

ロシア人でよく使われる男性の名前は「アルチョム」で

アルチョムには「健やかな」という意味があり

健やかに育ってほしいという思いが込められています。

また、「アレクサンドル」もよく使われている名前で

アレクサンドロス大王が由来となっており

「庇護者」を意味しています。

他にも、マクシムやイヴァンなどがロシアでよく使われている名前です。

ロシア人でよく使われる名前【女性】

ロシア人の女性で人気がある名前が「ソフィア」で

ギリシア語が由来となっており

「智慧」「叡智」を意味しています。

また、「マリア」もロシア人女性によく使われている名前で

聖母マリアにゆかりのある名前であり

ロシアでも人気の名前となっています。

他にも、アナスタシアやダリアなどの名前もよく使われています。

まとめ

今回は、ロシアの名前の順番を中心に紹介してきました。

ロシアの生の順番は【苗字+名前+父称】となっています。

日本人からすると父称は聞き馴染みがないと思いますが

「○○の息子」「○○の娘」などを意味しています。

ロシアの苗字は、先祖を示すものや職業・動物が

由来となっているものが多いのが特徴で

また、名前はキリスト教ゆかりの名前が多いです。

ぜひ、ロシア人と知り合ったときには

名前にも注目してみて順番も気を付けて観察してみてください。

これらのことを知っているというだけで

仲良くなることもあるかもしれませんよ!

また、ロシアの名前で可愛い女性の名前や苗字・男女別ランキングや名前の特徴などについて詳しい記事がありますので、是非参考にしてください。

ロシア人女性の綺麗でかわいい名前【10選!】

女性に使われる名前の意味や愛称!

男性・女性別の名前のランキング!

有名な苗字【5選!】

順番や規則性・特徴について!☚今ここ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク