イタリアの名前にはどんな由来がある?日本人が知らない由緒あるルーツとは?

スポンサーリンク




イタリアで使われている名前には

由来が深いものが多いです。

由来から転じて意味となり

その意味を込めて名前に付けることが多いのです。

そこで気になるのが

どんな由来があるのか・・・?

ということだと思います。

今回は、イタリアで人気な名前や

一般的な名前の由来についてご紹介していきたいと思います。

イタリアの名前のそれぞれの由来!男性編

①フランチェスコ(Francesco)

イタリアで人気のある名前のひとつがフランチェスコです。

そんなフランチェスコの由来は

聖人「アッシジのフランチェスコ」とされています。

アッシジのフランチェスコは

中世イタリアのおける有名な聖人のひとりで

フランチェスコから派生した名前として

スペイン語・ポルトガル語のフランシスコがあります。

日本人としては、フランシスコの方が馴染み深い名前かもしれませんね。

②アレッサンドロ(Alessandro)

アレッサンドロもイタリアではポピュラーの名前です。

アレッサンドロの由来は

ギリシャ神話に登場するアレクサンドロスとされています。

アレクサンドロスがイタリア語となり

アレッサンドロとなったとされているのです。

ちなみに、アレッサンドロはイタリアだけでなく

ブラジル人にも多く使われる名前となっています。

③アンドレア(Andrea)

イタリアで人気のある名前としてはアンドレアも挙げられますが

アンドレの由来は、新約聖書に登場する使徒「アンデレ」です。

アンデレはキリスト教では崇拝されており

聖人とされています。

イタリア語ではアンドレアですが

英語ではアンドリュー

フランス語ではアンドレ

ドイツ語ではアンドレアスなどに該当する名前です。

④マッテオ(Matteo)

マッテオも由来がキリスト教関連の人気のある名前で

マッテオの由来は、新約聖書に登場する

使徒「マタイ」です。

意味には「神の賜物」となっていて

マタイもまた、聖人として崇拝されています。

イタリアの名前のそれぞれの由来!女性編

①グレタ(Greta)

イタリアで人気のある女性の名前のグレタは

マルガレータの短縮形です。

マルガレータは英語のマーガレットに該当する名前であり

日本人としては馴染み深いと思います。

そして、マーガレットの由来は

ギリシャ語の「マルガリテス」であり「真珠」を意味するのです。

②ジネヴラ(Ginevra)

イタリアの女性にはジネヴラという名前も人気です。

ジネヴラの由来はケルト語であり

「白い塊」を意味しているとされています。

ジネヴラと言われると

イタリアの芸術家・レオナル・ド・ダヴィンチの絵画

『ジネーヴラ・デベンチの肖像』を連想してしまいますね。

③アウロラ(Aurora)

イタリアで人気のある名前のひとつがアウロラで

アウロラの由来はローマ神話の曙の女神

「アウローラ」とされています。

ちなみに、アウローラはギリシャ神話の暁の女神

「エーオース」と同一視されています。

④エリーサ(Elisa)

エリーサもイタリアでは

人気のある名前となっています。

エリーサはエリザベートの短縮形の名前です。

そして、エリザベートの由来は

新約聖書に登場する「エリサベト」とされています。

エリサベトは、ヨハネの母として有名ですね。

まとめ

今回は、イタリアで人気のある名前や

よく使われる名前の由来について紹介してきました。

イタリアはキリスト教の影響が強いためか

名前の由来もキリスト教ゆかりのものが多いです。

また、ギリシャ神話やローマ神話などが

由来となっている名前を多くみることができます。

いずれにしても、イタリアの名前には

由来や意味がしっかりあり

両親も由来や意味から名付けているのです。

イタリア人と交流する機会がある方は

そうしたことを考えながら

ぜひ名前にも注目してみてくださいね!

また、由緒ある名前のルーツや苗字・男性や女性に人気のイタリアの名前ランキング
などに詳しい記事がありますので、是非参考にしてください。

男性・女性別の人気ランキング・意味もご紹介!

男性に付けられる人気の名前【7選!】

女性に人気の名前・意味や由来もご紹介!

女性に付けられる人気の名前7選!

男女別かっこいい名前!

イタリアで多い苗字!

由来や由緒ある名前のルーツとは?☚今ここ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク