スペインの男性の名前の特徴!実際に人気なのはどれ?

スポンサーリンク




スペインと言えばスペイン語を母国語にしており

名前も独特なものが多いです。

スペインの男性の名前の特徴やどんな名前が人気なのか?

気になるところです!

文化や考え方が違いますからー!

今回は、スペインの男性の名前の特徴や

男性で人気の名前についてご紹介していきたいと思います。

スペインの男性の名前の特徴!

スペインの男性の名前の特徴としては

語尾が-oの名前が多い傾向があります。

これは、スペイン語の男性名詞はoで

終わることに関係していると言われています。

また、スペインの男性の名前は伝統的な名前が人気ですね~

しかし、最近では英語圏の名前なども使われるようになってきています。

スペイン人男性で人気の名前をご紹介!

①アントニオ(Antonio)

スペインでは人気のある

男性の名前のひとつがアントニオです。

アントニオと言えば「聖パドヴァのアントニオ」が有名ですが

カトリック教徒の聖人であり

「リスボンのアントニオ」と呼ばれることもあります。

アントニオはスペイン語だけでなく

イタリア語やポルトガル語でも男性の名前として使われているのです。

②ウーゴ(Hugo)

ウーゴもスペインで人気のある男性の名前です。

ウーゴは、スペイン語だけでなく

ポルトガル語やイタリア語でも

男性の名前として使われています。

ちなみに、英語圏ではヒューゴ

フランス語圏ではユーグなどに該当する名前です。

③ホセ(Jose)

スペインで古くから人気のある

男性の名前のひとつがホセです。

過去には、スペインの国王・ホセ1世がいたことで有名ですね。

愛称はホセリートやペペとなります。

また、複合名としてホセ・マリーアもあり

使われることがある名前です。

ちなみに、女性名はホセ―ファやホセフィーナに該当し

複合名はマリーア・ホセがあります。

④パブロ(Pablo)

スペインの偉大な画家・パブロ・ピカソで有名なパブロも

スペインで人気の名前となっています。

英語圏ではポールに該当する名前であり

由来は新約聖書の著書のひとりである「パウロ」とのことです。

パウロはイエスの信徒を迫害するも

その後キリスト教徒に回心し

キリスト教発展の基礎を作った人物とされています。

⑤カルロス(Carlos)

スペインで人気のある男性の名前としては

カルロスも挙げられます。

カルロスの由来はフランク王国の国王「カール大帝」とされています。

カール大帝は、初代ローマ皇帝と見なされている人物で

フランス語のシャルルやイタリア語のカルロ

英語のチャールズなどに該当する名前となっています。

⑥アレハンドロ(Alejandro)

アレハンドロもスペインでは使われている男性の名前で

アレハンドロの由来はギリシャ神話に登場する

「アレクサンドロス」とされています。

ちなみに、アレハンドロの女性名はアレハンドラです。

⑦フランシスコ(Francesco)

スペインやポルトガルで使われる男性の名前には

フランシスコもあります。

フランシスコの由来は

聖人「アッシジのフランチェスコ」とされています。

フランシスコは

イタリア語ではフランチェスコに該当する名前なのですが

古くから使われている名前であり、スペインで人気のある名前のひとつなのです。

まとめ

今回は、スペインの男性の名前について紹介してきました。

スペインの男性の名前の特徴は

語尾が-oとなることが多いです。

また、伝統的な名前が人気となっています。

今回紹介したスペインで人気の男性の名前も

基本的には古くから使われている名前で

名前の由来としては

キリスト教ゆかりのものが多いのも特徴となっています。

日本には馴染みのない名前も多いですが

スペインの名前は面白いのでぜひ注目してみてくださいね!

また、スペインで
よく使われる名前やキレイな響きの特徴・男女別人気ランキング
などに詳しい記事がありますので、是非参考にしてください。

男性・女性別の人気ランキング!

特徴的な苗字や名前まとめ!2つの苗字の謎とは?

よく使われる名前の意味とは?

名前の付け方や特徴を詳しくご紹介!

男性の名前で実際に人気なのはどれ?☚今ここ

女性に人気の名前でキレイな響きの特徴とは?

独特でかっこいい名前!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク